【地方でのワーケーション(新しい働き方)のご提案 】

2021.08.10

その他お知らせ

〜株式会社あわえ編〜

この度、徳島県南部のサテライトオフィス(以下SO)に協力を頂き、働き方や休日の過ごし方をPRする動画を作成しました!!テレワークの普及により時間や場所を問わず働ける今、地方での仕事や生活に興味があるあなたに、自然豊かな徳島県南部をオススメします。

 

ワーケーションを考えてみる

新型コロナウイルスの影響で、ワーケーションという言葉を耳にする機会が増えました。「Work(働く)×Vacation(長期休暇)=ワーケーション」、相反する単語が組み合わさっている言葉です。テレワークが推進されるようになり、時間や場所を問わず仕事が出来るようになりました。豊かな自然がすぐそこにある地方を選び、ワーケーションを実践している株式会社あわえ1)で働く井上さんをご紹介します。

 

株式会社あわえとは

徳島県南部に位置する美波町で起業し、主にSO誘致を中心に地域の活性化に取り組む会社です。きっかけは代表取締役の吉田社長が経営している別会社サイファー・テック株式会社2)が美波町にSO進出したことです。地域の人との交流の中で美波町の地域課題が見え、それを解決できればビジネスになるのではという観点から設立された会社です。企業を誘致するだけではなく、地元企業や地元住民の方と接点を持ち、地域課題の解決に取り組めるようにコーディネートしています。

 

徳島県美波町とはどんな場所?

美波町は人口約6,500人で、海、山、川に囲まれた自然環境豊かな場所です。光ファイバーが普及している(徳島県全域)のでインターネット環境も抜群です。

 

広大な自然の中での川釣り

井上さんの趣味は川釣りです。徳島県の南から高知県にかけての川はダムが少なく天然鮎が遡上しやすい環境が整っており、シーズンにはどの川に行こうか迷うほどだそうです。フライフィッシング好きにはたまらない場所ではないでしょうか。さらに、広大な自然の中での釣りは、景色を見るだけでも十分楽しめてしまいます。

 

「仕事をやっている時をオンとするなら、オフにすぐ切り替えられるのが美波の特徴。ワーケーションは手段だと思う。その手段を利用して何をするかが大事なところだと思う。」と井上さんの言葉にもあるように、豊かな自然がすぐ側にある地方では、ちょっとした時間で気軽に趣味を満喫することができます。ぜひ、徳島県南でワーケーションを実践してみませんか。

 

1)株式会社あわえHP https://awae.co.jp

 

2)サイファー・テック株式会社HP https://www.cyphertec.co.jp